FACT.ATTIC代表 辻井のブログ

全般

シンプルモダン 外観 京都市

2019.07.25

『本物』は敗北するのか(前編)

『本物』は敗北するのか(前編) 昨年くらいから海釣りを始めたのですが、食べられる魚を捌く為に包丁を持つ機会が増えました。 美しい切り口を出すために和包丁を研ぐ事にハマり、やたらと研ぎの技術が向上している 辻井です。 毎度の事ですが、ずいぶんブランクが空いている気がし...続きを読む

勾配天井の家

2019.05.15

建築家

(禁断の?)建築家と建築士の違いについてのお話です。   先ほど久しぶりにコーキングしましたが、我ながら上手くできた 辻井です。 先日業者さんに聞いたお話の中で、『建築家』に家を建てて欲しいと考えている人が少なからずおられるというお話を聞いたのですが、『...続きを読む

狭小住宅 建ておこし

2018.12.28

設計事務所の実態(通信編PartⅢ)

設計事務所の実態(通信編partⅢ) 屋根の調査の為にドローンカメラ(6000円台)を導入しましたが、操作が難しく、完璧に操縦するには200時間を要するそうです。 小さい頃ラジコンを親に買って貰えなかったので、操縦が不得意な 辻井です。   ...続きを読む

黒い外観のパース

2018.12.5

設計事務所の実態(通信編PartⅡ)

設計事務所の実態(通信編partⅡ) 少し前の台風21号と24号のせいで、外構業者と屋根やさん、足場屋さんと板金屋さん、そして解体業者さんが多忙を極め、屋根業者さんに至っては200件待ちの状態だそうです。 思った通り仕事が進まないので困っている 辻井です。 あと、最近メーラ...続きを読む

シンプルモダンの外観

2018.10.6

設計事務所の実態(通信編)

設計事務所の実態(通信編) 京都の南区に有るテルサで建築士の定期講習を受けてきました。 終了時にテストが有り、不合格の場合は建築士事務所(設計事務所)を続けることが出来ません。 テストは同じ時間内に回答しないといけないのに木造、二級、一級建築士で問題数がことなり、一級建築士は問題数が多かったです。...続きを読む

Archiveアーカイブ