InterviewATTIC関係者へのインタビュー

2020.08.20

本日、〇〇日和。第三回。

 

ATTIC所員、尾崎です。何かと現場に行くことが多いここ最近。作業をしていると、職人さんが15分に一回は「暑いー」と言っています。暑いです、暑すぎます。そのうち、「夏場の午後は作業中止」とかいう条例でも出来るんじゃないだろうかと思う今日この頃です。さて、本日は・・・

本日、プラン日和。

先日の代表辻井のブログにて伏線を張られたような気がするので、本日は我が家のプランのことを書きたいと思います。(辻井の記事はこちら。)

土地の手付金をお支払いしてから、次は住宅ローンの契約準備があります。住宅ローンで借りる金額を算定するのにある程度の建物の金額が必要です。金額を出すには建物のプランが必要です。・・・というわけで、私もこのお仕事に就いて16年。(え?!そんなに経つのか。)ATTICでは基本設計は代表の辻井が行っていますが、私も前職ではプランをしたこともありますし、何といっても我が家ですし、自分の欲しい空間はわかっているし、よしプランしてみよう!!と意気揚々、考えてみました。

まず、立地のご紹介。

すみません、小さくて見ずらいですが・・・。赤く塗りつぶしているのが我が土地。道路を挟んで緑が多い公園があり、裏手は70mほど畑が広がっています。田舎感が否めませんが、元々田舎育ちの私には落ち着く場所で、また公園が目の前にありますが、この公園を無くして建物を建てることはないなと思いました。そして、裏手の畑のずっと先には山手があり、気持ちのいい景色が広がっています。(この畑は現状、建物を建てるには少し面倒な手続きが必要な土地なので、ここにもすぐに建物が建つことは考えにくいです。)

という立地を踏まえ、次は自分の希望を考えました。以下、私の心の声です。

LDKは一体で取りたいし、景色が良い方向に少しゆったりしたバルコニーを設けて、中間季節にはここで過ごしたいなぁ。1階の玄関から階段に行く廊下は長くとって裏にぬけを設けよう。お風呂からは高位置に窓をとって空が見えたらいいなぁ。・・・キッチンの背面収納は扉を付けて冷蔵庫もろとも隠してしまおう!縦に長いLDKを生かして、キッチン・ダイニグテーブルの並びは長手方向に並べよう。洗面脱衣室は広めにして収納も充実させて、ガスの衣類乾燥機(乾太くん)も置きたいな。・・・・・・・・・・・

ということで、出来たプランがこちらです。

1階、2階を上下にそれぞれ書いています。私はとにかく、裏の山手の景色に向かって開いたプランばかりを考えていました。正面に公園はありますが、道路を挟んでいるので人の目もあるし、そちらに開いてもなぁという考えです。

そして、これをまず主人に見せました。「おお。いいやん。これで!これにしよ。」なんとも軽いけど「いいやん」の言葉に気をよくした私は、次に誰にプランを見せたでしょうか。(急に問題形式?!)そうです、我が社の代表辻井です。はい!ここで問題です。私のプランを見た辻井は第一声、何といったでしょーか。

 

それでは、次回、お楽しみに。